ホーム>スタッフブログ>木材クリーニング

木材クリーニング

ウッドデッキのリニューアル《後編》塗装で木材を強力

先日で下地の処理まで終わり塗装に入ります。

色の濃い2枚は木材が傷んでしまっていたため、洗浄作業前に張り替えを行い、ほぼ新品の状態です。

ウッドデッキ塗装前.JPG

塗装1回目。乾燥時間をおいて後日2回目を塗ります。

ウッドデッキ塗装1回目.JPG

奥側は2回目を塗ったところです。

ウッドデッキ塗装2回目.JPGのサムネイル画像

雨のせいで数日間は作業できませんでした。

3回塗りで、張り替えた箇所もほぼわからない状態になりました。

ウッドデッキ塗装3回目.JPGのサムネイル画像

耐候性の強い塗装で木目を生かしながら木材を強力に守ってくれます

今後はテラスとして気持ちよくご利用頂けるようになりました。

ウッドデッキ塗装.JPG

 

 

業務エリア
離島を除く九州及び山口県
特に福岡県・熊本県・長崎県・佐賀県・大分県・山口県からのご依頼が多くなっております。

ご依頼の多いサービス
カーペット・じゅうたんクリーニング椅子・ソファクリーニング
その他、エアコンクリーニング、大理石研磨光沢再生や石材・機器タイルクリーニングなども承っております。

ホテル・旅館・結婚式場、商業施設や自社(オフィス)ビル、病院(クリニック)
など是非シンテックサービスにお問い合わせください。
高品質なサービスの提供にこだわっております。
今まで取れなかったシミや汚れが、サンプルでどれだけ復元できるのかをご確認後のお見積りとなります。
サンプルの仕上がりを見て、今までお付き合いされてた業者から移行されたケースも多数ございます。
九州各施設の特殊清掃ならシンテックサービスsun

2016107112912.jpg

 

ウッドデッキのリニューアル《前編》塗装前の下地づくり

福岡市の人気エリア、天神・渡辺通り沿いにあるテナントビル2階テラスのウッドデッキをリニューアルいたしました。

屋根が無く雨ざらしの状態で数年間何もしていなかったため、

汚れや苔で雨に濡れると滑って危険!ということで立ち入り禁止になっていました。

ウッドデッキ作業前.JPG

まずは高圧洗浄で表面の汚れ、苔を除去します。

ウッドデッキ洗浄.JPG

右側の手摺の下に隙間があります。はねた水を歩行者にとばさないよう、養生したうえで注意しながらの作業です。

隅の高圧洗浄機が当たらない部分は手作業で丁寧に作業します。

表面の汚れが取れてすっきりしました。

ウッドデッキ高圧洗浄後.JPG

次にシミ、カビを除去して塗装前の下地を作ります。

まずはシミ、アクの除去。

ウッドデッキのシミ取り.JPG

更に残ったシミ、カビの除去と同時に木材本来の赤味を復元します。

ウッドデッキのカビ取り.JPG

本日の作業はここまで。乾燥時間をおいて後日塗装に入ります。

ウッドデッキ塗装前.JPG

 

業務エリア:沖縄、離島を除く九州各地及び山口県
特に山口県・福岡県・熊本県・佐賀県・長崎県・大分県・からの依頼が多くなっております。
※詳細お問い合わせくださいshine

 

ご依頼の多いサービス
カーペット(絨毯)クリーニング椅子・ソファクリーニング石材・磁器クリーニング
(補修や張り替えも承っております)
宿泊施設・商業施設・自社(オフィス)ビルのメンテナンスや清掃は、是非弊社へ。

他業者では解決できなかったお悩み等ございましたら一度ご相談ください。
仕上がり(結果)重視の施工いたします。
九州各施設の特殊清掃ならシンテックサービスsun

2016107111541.jpg

 

PAGE TOP