ホーム>スタッフブログ>2018年4月

2018年4月

喫煙フロアーを禁煙フロアーへ ~JR九州ホテル小倉様~

こんにちは。シンテックサービスです。

いつも協力してもらっている業者様の消臭クリーニングのお手伝いをしてきました。

舞台は以前客室のカーペットクリーニングを行った「JR九州ホテル小倉」様。

喫煙フロアーを禁煙フロアーにするため、煙草の臭いを取ることが目的です。

消臭剤で一時的に臭いが取れても、臭いのもととなるものが残ったままではまた臭いが発生してしまします。

まずはたばこの臭いのもととなる汚れ(ヤニ、ホコリ)を取ってさらに消臭剤で臭いを消していきます。

消臭クリーニング.JPG

 

カーペットはベッドの下までしっかりクリーニングします。

今回は消臭剤入りのシャンプーで汚れ、臭いを取っていきます。

 

画像クリック!!Facebookで動画公開しています

 

消臭クリーニング.JPG

タバコのヤニが壁、天井までついて臭いのもとになっています

消臭クリーニング.JPG

取れるヤニ、汚れは残らずとっていきます

作業は 壁、天井、ブラインドなど部屋、バスルーム、廊下も全て拭きあげて煙草のヤニを取り、カーペットはクリーニングします。

ただし壁のクロスやカーペットの繊維に浸み込んだヤニを完全に除去するのは不可能なので最後は消臭剤で臭いを消していきます。

ずっと作業していると臭いに慣れてしまい、消臭できているのかわからなくなってきます。

作業後にホテルの方に確認頂き、翌日にもう一度チェックして頂くようしています。

今回もしっかり消臭できて確認頂いたようです。

ありがとうございました。

 

昨年から喫煙フロアーを禁煙フロアーに変更されるホテル様が増えているようです。お問合せはこちらからdown

お問合せ.jpg

サービス対応エリア

福岡(福岡、北九州、その他県内)、佐賀、長崎(長崎、佐世保、他県内)、熊本、山口(西部)、大分、宮崎、鹿児島

提供可能なサービス

消臭クリーニング、カーペットクリーニング、イスクリーニング、エアコンクリーニング、大理石研磨、石材シミ取り、石材補修、空調・ダクト清掃、タイル洗浄、エフロ除去その他施工事例をご覧ください。

バス座席のクリーニング ~長崎遊覧バス株式会社様~

こんにちは。シンテックサービスです。

長崎の貸切りバス会社「長崎遊覧バス株式会社」様よりバスシート(座席)クリーング依頼いただきました。

201842015200.jpg

今回は特に汚れが気になる小型バス2台を施工致しました。

長年バスを運行していますと座席がどうしても汚れてきます。

依頼いただいたバスも「叩くとホコリがどんどん出てきてきりがない」「飲物のシミや汚れで特にVIPにご利用いただく際にこまっている」との事でした。

バスシートクリーニング.JPG

固定された座席を動きが制限される車内でクリーニングしていきますのでかなり腰にきます。

溜まりにたまった汚れを落とすため数回繰り返して作業しました。

27席のクリーニングに約3時間!!

なかなか手ごわかったですね。

 

画像クリックで動画ご覧いただけます。

 

 

before&after

バスシートクリーニング.JPG

もう一台のバスの座席です

バスシートクリーニング.JPG

実物はもっと色鮮やかになってますが、写真は伝わりにくいですねbearing

バス座席クリーニング.JPG

今回の作業で出た汚れです。

こう見るとかなり汚れていたことが分かります。

 

作業日はあいにくの雨で乾燥が心配でしたが、暖房をガンガンに効かせて頂いたので送風機やドライヤーを併用して3時間程度で乾かすことができました。

天候が良ければ座面は外して外で天日干ししたり、窓を開けた状態で自然乾燥でも数時間で乾きます。

今回も綺麗に仕上げることができました。

長崎遊覧バスご利用のお客様が心地よい時間を過ごして頂けるお手伝いをさせて頂きました。

ありがとうございました。

 

バスの座席、会社の事務用椅子、病院の待合い椅子など椅子の汚れ、生地の破れ、クッションのへたりなどお困りのことがあればお気軽にお問合せ下さい。

お問合せ.jpg

サービス対応地域

福岡(福岡、北九州、その他県内全域)、長崎(長崎、佐世保、離島はご相談ください)、佐賀(県内全域)、熊本(県内全域)、大分(県内全域)、山口(西部)、宮崎、鹿児島

サービス内容

椅子クリーニング、カーペットクリーニング、絨毯クリーニング、シャンデリアクリーニング、大理石研磨、石材洗浄(シミ取り、エフロ除去、その他)、その他施工事例をご覧ください

山口県湯本温泉「大谷山荘」様カーペットクリーニング

こんにちは、シンテックサービスです。

毎年年末に館内のカーペットクリーニング入らせて頂いています「大谷山荘」様。

今年は耐震補強工事をしながら営業されています。

その影響もあって「宴会場のカーペットが汚れてきた」とのこと、クリーニングの依頼を頂きました。

大谷山荘.jpgのサムネイル画像

 

約700㎡の宴会場、広いです。

パッと見汚れているように見えないかもしれませんが、ところどころにシミや汚れがあります。

 

 

 

大谷山荘.JPG

 

タイルカーペットと違い、ロール物のカーペットは濡らしすぎると縮んでしまいます。

汚れをしっかり取りつつ、カーペットに影響が出ないように、使用する水分量やシャンプーの濃度を調整して作業しています。

また汚れと水分を素早く回収する技術も必要です。

スタッフは社内研修と現場での指導で日々技術の向上させています。

 

画像クリックしてください。FaceBookで動画公開中

 

 

大谷山荘.JPG

 

ポリッシャーでは取りきれない隅のホコリは最後に掃除機で取ります。

シャンプーでは取れないシミやガム、キャンドルサービスの際のロウが落ちている場合もありますのでも見逃さず取っていきます。

今回も綺麗に仕上げることができました。

ありがとうございました。

 

お問合せ.jpg

PAGE TOP