ホーム>スタッフブログ>大理石研磨>チャペル、バージンロードの光沢再生 
大理石研磨

チャペル、バージンロードの光沢再生 

こんにちは。シンテックサービスです。

セラミックタイルの性能が上がってきたことで大理石を使用した建物はかなり減ってきました。

しかし大理石は傷が入ってくもってしまうことがある反面、研磨すれば新品のような光沢を取り戻すことができます。

今回は「ホテルオークラJRハウステンボス」様のチャペル、バージンロードの大理石を研磨しました。

 

大理石研磨.jpg

 

バージンロードには白い大理石が使用されていることが多いですね。

白い大理石にもいくつか種類ありますが、この石は「タソスホワイト」、他の色のスジが無くほぼ真っ白で高級感があるのでバージンロードや結婚式場ではよく使用されています。

他の大理石に比べるとカルシウム分が少なく硬い石なのでしっかり研磨する必要があります。

 

大理石研磨.jpg

 

大量の水を使うため、周りの巾木やフローリングにはしっかり養生します。

工程が多く、ポリッシャーをゆっくり動かさないといけないので作業は1時間で10㎡程度しか進みません。(*カーペットクリーニングは1時間で100㎡程度)

 

 

before&after

dairisekikennma .jpg

 

2019529151613.jpg

 

しっかり磨き上げて新品同様の輝きに戻しました。

ピカピカのバージンロードで一生に一度の思い出を作っていいただきたいと思います。

 

大理石研磨、石材シミ取り、カケ・割れの補修、など石材に関するお悩みがあれば是非一度ご相談ください。

お問合せ.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.shintech.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/235

PAGE TOP